VRSCDX フロントウインカー移設

DSCF2066  フレームに移設。(BAD LANDのステー)

泣けるほど大変。10時半~15時まで掛かった。先ず、インチとセンチの両方いるのは勘弁してほしい。Vロッドはセンチって聞いてたのに色々ある。

ついでにハンドル少し寝かした。

DSCF2057  ここまでせな、外せん。いい汗かいた。

諸々の配線短過ぎ、やりにくい。

ウインカー外して、ヘッドカバー外して、メーター(配線も)外して、ハンドルステー上側外して、ハンドルステー下側外して、ハンドルステー土台(インチ)みたいの外して。ウインカー移設したら逆順の取り付け。何でこんなことになるか、配線苦手、繋いだまま。

ウインカーの受けは純正ミラーなので、インチなんやけど面倒やしセンチをゴリ押して取り付け。

DSCF2055 Dでシーシーバー修正。

少し前に出たけどすっきりして素敵。

 

 

広告

VRSCDX フロントウインカー移設」への2件のフィードバック

  1. momozo

    お疲れさん(笑

    シーシーバーも直したんだね。
    見た目随分良くなったよv(^^)
    やっぱり餅は餅屋ってことだね(笑

    1. 弾正 投稿作成者

      そうですね、専門のところに頼んで良かったです。
      結局、倍の金使っちゃいました…。

コメントは受け付けていません。