雨天用テント

バイクに乗る時の雨天率が非常に高い、だからレインウェアは必需品。日帰りなら荒れてても暴風や積雪がない限りそう問題はない。ただ、キャンプの時は面倒で困る。キャンプ時も雨確率が高いようだ。雨でもスムーズに設営できるテントが欲しい。ワンタッチテントのように低規格で低価格は、雨漏りで大変だったことがあるので避けたい。でも、ヒルバーグのように高規格過ぎで高価過ぎなものも懐がきついのでそれも避けたい。

jpg  1の候補 Vaude Hogan XT(独)

59×19  3.49kgは少し長いか、それでもこれかな。骨具合がたまらん。mossやmsrの古い型のテントが気になるように、型は古くても気に入ったもののが欲しい。それに、特売品(型落ち)で専用グランシート付きで今だに35%offってのもまた嬉しい限り。売れんのやと思うな、少し前の円高の時はもっと安かったと思うし、少しばかり損な気分やけどあんまり見かけんから、それもいいかと思う。基本、雨天時に使用するだけに前室の広さと設営の楽さがポイント。ネックはポールの破損かな、でも、そうなるまで使いこなすことはないやろうし。

jpg2   次の候補 Nordisk Nordland 2 SI(瑞)

50×18   2.8kg、大きさはこれがいいか。これも前室が広い。両方共だいたい同じようなスペックのような。が引裂性能はこちらが上。でも、この形を購入するならノルディスクではなくヒルバーグで欲しいな。設営はvaudeの方が楽そう。メスナーN1000と同じようにポールに紐を引っ掛けるだけなので簡単にすみそう。それもメスナーより楽なのはフライの上からってのがまたいい。

準備万端にしておくと案外、雨天に当たらないんやよね。

広告

雨天用テント」への4件のフィードバック

    1. 弾正

      チャ、チャレンジですわ〜。(汗
      一応、独国製なので、もしかするとで期待できませんかね〜。

  1. momozo

    で、どっち買ったの?(笑
    上のやつは前室が広そうなのが魅力だけどモンベルのムーンライトに似てるね。
    下の白熊マークのブランドは流行なのかな?ファミキャンしてるナチュブロでたまに見かけたよ。
    たしか参天だったけど。

    1. 弾正 投稿作成者

      ファミキャン用に購入したのが白熊のノルディスクピル4だったので、今回はファウデです。
      モンベルはインナーの上に骨で、その上にフライを掛けるでしょ。降雨してる最中に設営する時はそれだけでも色々と面倒で。

コメントは受け付けていません。