キャンツー(山陰方面)最終

9/9

IMGP0279 何に見える?

朝もやのまだ光がない時間にフラッシュを付けて撮った。

IMGP0280 面白い、どうしてこうなって写るんだろ。

IMGP0281 5時、まだ陽は上がらないが明るい。

IMGP0284 朝もやの時だが時間が勿体ない、出発だ。

IMGP0291 朝もやの中の太陽を撮った、面白い。

時空の境目のよう、何か出てきたりして。

IMGP0294 国9号だけではつまらないので途中、県265。

なかなか、信州のような風景。

IMGP0296 神々しい雰囲気。

まだ、もやってるのか太陽が変な感じに写る。今度は何かが舞い降りるとか。

IMGP0298 と、何やら見えるが何でしょう。

拡大しないとわからないか。(クイックで拡大)

ここまで遠かった。

IMGP0306 竹田城

壮大、圧巻。ただ、ツーでいくのはちょっと…。膝が。一番近い駐車場から0.7kmだが、途中、土砂崩れがあったようで最期辺りで遊歩道を上がるのがそれがまたきつい。ブーツ履いて、膝パット付けてウェア持って(貴重品が含まれているので持っていくしか方法がない。)今日に限って爽快に晴れて気温は28℃。暑いしきついしで。

IMGP0309 無理しなくても向かいの道から小さいけど見えた。

美浜辺りまでくると国27号に並走している県25号有効。国27号、嫌い。新潟方面からの下道に国8しかないことに等しいくらい嫌い。

IMGP0310 ヨーロッパ軒敦賀本店

残念、9月だけ限定的に休み増えてる様子。国8沿いの夜の屋台ラーメンとここは定番ね。またの機会に。

行ったところは中国地方全県で走行した道はほぼ山陰側。都会はやっぱり苦手。日本海の景色は角島以外、何処も似た感じ。北陸で見る景色とよく似てる。山並みは少し違ってて、当たり前なんだけど走行して行けば隣県に抜ける。何処にでも行ける感がいい、信号もそれ程多くなく走りやすい。岐阜の山や信州の山より標高が少し低いのか空が広く感じる。北陸は北、西は海、東は立山、南は白山に囲まれていて閉塞感があるからか。また時間が作れたら何処か行こう。

※燃費 下道走ったり高速走ったりしたが概ねで燃費30km位。怖いから300km前には入れるようにするけど最悪400kmまで耐えられるというのは精神的安心感は高い。高速で+50も可能でそれでいて燃費30もあるって…、こやつ素晴らしい、積載性もすこぶるいい訳ではないところがまたいい。難癖つけるならハイウェイペグを何処につけたい、同じ体制は疲れやすくなる。それでも今のところ自分にはベストなカタチかな。

おわり

広告

キャンツー(山陰方面)最終」への7件のフィードバック

  1. momozo

    朝もやの中の一本道いいねぇ!! これはキャンプでもしないと見れない景色だよね♪
    フラッシュ焚くと霧の小さな水滴が乱反射起すのかな・・・あ!そこにはナニかが憑いてたんじゃん?(笑
    結局、残念だったのは最初の雨くらいで、あとはキャンプ場も良い所だし、
    加えて、素敵な観光も出来てイイ旅だったじゃん(^^) これで総走行距離はどのくらいなの?
    それにしても、平均燃費30km/L ってのはスゴイわー!

    1. 弾正 投稿作成者

      でしょ~、なかなか素敵な道でしょ。
      乱反射してるんですかね、何かおもしろい写真が撮れました。
      走行距離は大したことないですよ、行きは半分以上フェリーなので。
      走行距離は1,786kmで燃費は33km/Lでした。
      満タン14Lで、残り4L切るとランプが点灯します。
      何が嬉しいって高速で速度が出せることと、それでも燃費が極端に落ちないことです。

  2. ポチ

    最後は天気が良かったようですね
    自分は未舗装路探してばかりだったけど
    のんびり田舎道を走るツーリングもいいなあ

    1. 弾正 投稿作成者

      そのために少し日程をずらしました。
      ずっと雨だとめげるので。
      ダートは難しそうです、これでもまだ重いです。
      だから、田舎道を走るくらいがちょうどいいのかも。
      セローだとダート行きたくなると思います、距離80kmは耐えられませんけど。(笑

  3. ichirou

    一番最初の橋と朝もやの中の太陽の写真がいいね!…なんか不気味で(笑)

    ハイウェイペグね~、どこか付けられるといいけど。
    色々考えてる内にまたアメリカンに戻っちゃ◯△◇……モゴモゴ。

    1. 弾正 投稿作成者

      角島は一度は行って損はないと思いますよ。
      ichirouさんのでならハイウエイペグなくとも余裕で行けるでしょうね。
      ずっと曲げてると膝だるくなりません?
      たまにでいいんで真っすぐ伸ばしたいなと。
      でも、重いのはもういいです。(笑
      今のでもまだ重いですけどギリ立ちコケ耐えられてるし。

  4. ピンバック: MSR グランドホグ ステイク(ペグ) | 弾正伝

コメントは受け付けていません。