リチウムバッテリー(SHORAI)セルタオ編

lfxspecs_05

バッテリー充電が面倒で。

今の借車庫には電気がきてないから乗らないときは、バッテリーを外して充電しなきゃいけなくて、放電しにくいリチウムバッテリー(LFX14L5-BS12)にしようかと。

以前、ダイナに載せてた物(LFX21L6-BS12)を入れてみようと試みたけど一回り大きくて入らないし。

これがまた、バッテリーを外すまでに辿り着くまでが少し面倒。

ダイナならネジ×1本だったし、セローならネジ×2本でシート外して横のカバーを外せば結構簡単に外せたけど、セルタオはシート外してから六角ネジ×10本を外してやっと取り出せる。

そしてまた取り付けも面倒、GSの廉価版だけあって色々とちゃっちいくて、カバーとカバーの噛み合わせが今一つだったりして何かとやりにくい。

メンテナンスの関係からセルタオのバッテリーって、昔からある補充できるタイプの開放式バッテリーで管を繋ぐのも面倒だし、配線を繋ぐのもまた面倒、…あまり空間ないしね。

ま、結果として少し計量化されるし良しとしよう。

広告

リチウムバッテリー(SHORAI)セルタオ編」への8件のフィードバック

  1. ichirou

    BMWって種類によってはバッテリー位置にかなり難があるよね~
    タンク下のもあるみたいだし。。。

    僕のはシート下の様です……あ、昨日、契約しちゃいました(笑)

    1. 弾正 投稿作成者

      わぉ!
      おめでとう!
      シートの下にバッテリーがあるのってアレしかないような。
      正確にはわかんないけど、兎に角はおめでとうございます。
      わ〜い、BMW仲間だね〜って一番下とアレか〜。(笑

  2. momozo

    弾正さんから送ってもらって初めて手にしたけど、リチウムバッテリーって軽いんだねー!
    鉛バッテリーと比べると、空のプラケースかと思っちゃうほど。
    いやー、ビックリしましたわ。

    で、ichirouさん、もう契約しちゃったの!? 早ッ (笑
    チャリdeキャンプ、けっこう期待してたんだけどなーwww

    1. 弾正 投稿作成者

      でしょ~、軽量化になると思うんです。
      それと長い目でみて経済的になるかと~。

      そうみたい、楽しみですよね~。

  3. カルーチャ

    へ~、リチウムバッテリーってそんなに軽いんですか!!
    兎も軽量化できるかなぁ…って、元々軽いか(笑)

    1. 弾正 投稿作成者

      メリットはそうなんですけど、デミリットもあるようでして。
      専用の充電器が必要とか、それに寒さに弱いという話も聞きます。
      実際のところ、越冬するときは外してしまい冬眠させてしまうのでどうかわかりませんけど。
      100kgくらいしかなくて650くらいのバイクでオフ系ってあったらいいのにって思うんですけどそんな都合のいいのってないですよね〜。

  4. pochi

    車の修理工場をやっている知り合いに聞いた話だと
    専用でなくても充電は出来るそうです
    過充電防止?みたいな回路のついてない
    古いタイプの充電器でできるらしいです
    バッテリーがあがったらブースターケーブル繋いで充電もOKだそうです

    KTMの500EXCどうです?
    510CCで115キロ 公道走行できるエンヂューロレーサーで
    ホイール換えてモタード化して
    ギア比かえると200キロ近くでるそうでオイル管理さえしっかりすれば
    意外とエンジン壊れないそうです。

    1. 弾正 投稿作成者

      へ~、それはいいこと聞きましたわ~。
      色々とありがとうございます。^^
      古いタイプの充電器を探してみます。

      KTM、軽い!
      でも、スタイルとフェイスが競技用みたいなんですね。
      セローのスタイルとフェイスで600出しませんかね~。(笑

コメントは受け付けていません。