リチュウムバッテリー(SHORAI)ダイナ編

先日のリチュウムバッテリー搭載写真

 ね、右側に僅かに隙間あるだけでしょ。

右下は写り込んでたので削除。

一応、試しに充電されてるのかスイッチ入れてみた。

…キーランプが赤く点滅してるだけなんやけど。

何か充電さえ怪しい。

ショップに相談に行ってきた。

ハーレーの純正バッテリーって約20Aらしい。

97’~11’ダイナ

純正のサイズ       アンペア    重量

175×95×h155(mm)    20A      7kg

SHORAI(ダイナ用)

166×86×h155(mm)    24A                1.64kg

SHORAI(スポ用)

148×82×h140       21A                  1.38kg

…。

どうせなら冒険してみますか!

//

広告

リチュウムバッテリー(SHORAI)ダイナ編」への4件のフィードバック

  1. ポチ改めロイジ

    今使っているセローのバッテリーがダメになったら
    つぎフェライトバッテリーにするつもりでいますので
    ちょっと興味あります うまくいくといいですねえ。

    1. 弾正 投稿作成者

      数日後には届く手筈なので週明けには設置できるかも。
      本当、うまくいくといいのですけど。

コメントは受け付けていません。