飛騨たかね野麦オートビレッジ(野麦街道)所感

名称:飛騨たかね野麦オートビレッジ

住所:岐阜県高山市高根町野麦660-1
県39沿い(野麦街道)
北から県39に入る時は右側に看板有、看板横に同経営と思われる宿兼食事処「野麦の館」がある。
看板から一般道に入って3km。
今の時期だと濡れ落ち葉がいっぱいなのでバイクの場合、注意が必要。
3kmしかないはずだけど結構、遠く感じた。
南から入る時は時間規制の通行止めがあるので注意が必要。9:00まで入るか16:30過ぎに入るか、昼の1時間を利用するのがいいと思う。

敷地案内図は受付棟の表に張り出してあるが内容が微妙に違う、案内板だと電源サイトは高原サイトの周りに集中しているが、実際は全サニタリーの周りにある。
また電源サイトは赤字で看板を立ててるよう。
(電源サイトに入っても使用しないことを伝えるとオートサイト料金になった。)
規模:実質のオートサイトは60位で電源サイトは30位。
電話:0577-59-2577
予約:未確
受付時間:未確(19:00近くに連絡がついた)

料金:オート5,250円、電源無し4,250円 バイク料金無し 高規格設定、ファミリー向け、バイクには高過ぎる。
風呂:無し、シャワーがある。近くに温泉があるが、南側で時間規制通行止めを考慮しないといけない。
北側は結構遠い、20km先で、渋沢温泉。25km先で奈川温泉。
山道を走るので4~50分掛かる。
トイレ:水洗(できたばかりなのかきれい)
電源は感知式。ゴミ:トイレの前に缶、瓶、ペットボトルのゴミ箱が設置されている。
その他のゴミは受付棟で貰ったゴミ袋に纏めて受付棟で渡す。
乗り入れ:可(だったけど誰もいないので道沿いに置いた)
携帯電話:docomo0~1本(ほぼ繋がらない、無理に繋がろうとするから電池がなくなるのが速かった)
自販機:受付棟の中にあったはず…。(金額等未確)
その他:薪500円、炭もあったけど未確。

景色もよく、静かで自然が十分にあっていいと思う。
それに知れ渡ってなさそうだから混み合うことも少なそう。
夜空はデジカメなので撮れなかったけど星がいっぱいになっていた。
周りに何もないから風がある日はより寒そう。
実際、10/18で薪2束が2~3時間で消費してしまった、寒くて。
店主の方々は普通の人。
私はバイクがメインだからまた行くことはないと思うけど、ファミキャンなら有りだと思う。

広告